スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
努力とは。

くさい記事です。気持ち悪いです。
嫌な方はブラウザ閉じよ。


本当に努力している人は「頑張った」「努力している」なんて口に出さない。
結果として形で残す。姿として示す。

そんな感じなんでしょうね。

私は昔CSOしかやってない頃、こんなに頑張ってるのになんで?やら
なんで努力してるのに伸びないの・・・なんていう考えでいました。

実際、その時いたチームの誰より練習していたかもしれない。demoも見てたかもしれない。
それでも勝てない、上に立てない。自分が嫌になる。
それの無限ループだったような気がします。


でも。
私より実力がある人は、過去にたくさんの努力をしてきた人たちなんだなと最近実感しました。
こんな当たり前なことですが。
もちろんセンスだって、性別による能力や機能の差だってあるかもしれません。
しかしそれ以上に、DMにこもったり、demo見たり、研究したりなど
人一倍努力してきたからこそ今のその姿があるんだと思います。

何が言いたいのか聞かれたら答えることができないのですが・・。
FCL優勝という結果は残したものの、私はいっさい努力してないと思うのです。

「周りのおかげで」「周りが強いから」

そういうことは言うなと散々言われてきましたが
自分ではやはりそう思ってしまうのです。


Wested解散後、新たなチーム設立後の初試合。
Realの方々の混合?に2-16で負けました。
不思議と悔しい気持ちはなかったのです。
相手の方が自分より圧倒的に強い。ならば圧倒的に努力をしてきた。
勝てないのは、私が弱いから。私が相手より弱いのは、努力してないから。

当たり前だな、と。
それが改めて理解できて、よかった。

Westedでは野良試合なんて16-3くらいで勝つ試合しかなかったので
久しぶりにボコボコにされてなんか清々しかったです。



これからどうしよう。
仮にも受験生だし、テストもあるし。
でもチームでCSしたいし。


もう頭ごちゃごちゃです。

誰か私にCS教えてください。



なんて。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<gehennaさんと3map | 粉っぽいぶろぐ。 | CSONCとこれからのこと。>>
この記事のコメント
まあ世間一般からすれば「CS強くなったけど受験失敗しました」
なんて笑いものにもならないから上手くバランス取らないとですね

高校受験と違ってマジで早めに取り組まないと難しいですし
2013-05-14 Tue 00:43 | URL | a #zqX3LiBg [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 粉っぽいぶろぐ。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。